Labradoodle Paradise サービス内容

Labradoodle Paradiseのサービスを利用した縁組みの流れをご紹介します。

Labradoodle Paradiseの規約に同意の上、縁組サービスをファックスにて申込む。またLabradoodle Paradise指定銀行口座にサービス料金を振り込んで頂く。
2 子犬を予約する為のお申込書をLabradoodle Paradiseが犬舎に提出する。
3 お客さまのご希望に添う子犬が生まれたとブリーダーから連絡が入ったら、お客さまにご案内し、縁組を進めるかどうかを確認する。
4 子犬の詳細(誕生日、性別、色など)が分かったら輸入の届出書を提出するアドバイスをする。
5 【3】の時点で個体が決まっていない場合、子犬が生後8週目に入り、どの個体をお迎えするか決まったら、マイクロチップナンバー、装着日などを輸入の変更届に必要な事項をブリーダーから入手しお客さまにお知らせする。
6 子犬が生後10週くらいの時点で、価格と輸送費をブリーダーに問い合わせ、振り込みのご案内をお客さまにする。
7 当日のお迎え(生後12週以降)の打ち合わせをする。
8 無事にお迎えがすんだらブリーダーに到着の報告をし、その後もオーナーさまとブリーダーのコミュニケーションの架け橋となる。

Labradoodle Paradise

ラブラドゥードル in Japan